« あけましておめでとう! | トップページ | いざ、四国へ! »

2008年1月11日 (金)

じゃあ毛布とタオルケット

夜もふけて23時。主人はまだお仕事中でした。
ごはんを作りながら、主人の帰りを待っていると、
主人のメールが飛んできました。


主人「美和さん、おいしいうどん、食いたくない?」

生田「食べたい、食べたい!」

主人「よし!

   じゃあ、

   四国に行きましょう


生田「はい?」


主人「仮眠用の毛布とタオルケット用意しておいて」


生田「はい? 仮眠?」


主人「水曜どうでしょう本2を熟読しといてね。

    旅のマニュアルにするから」

あなた、

今は、夜中ですよ?

というか、どうでしょうですか!?


無謀すぎるよー、と思っていると、
間髪いれず、主人からのメールが。

主人「そうそう、美和さん。

   四国には、

   藤村さん絶賛の

   鳥坂まんじゅうというのがあってね


生田「行きます!


と、いうわけで。
急に、四国へ出発することに!


20080112a


主人の運転で、眠ってる間にいやおうなく運ばれていきます。
ココはどこ?


 ※)水曜どうでしょうのうどんについて

 「水曜どうでしょう」は、
 北海道で1996年~2002年まで放映していた番組です。
 現在も一年に一度、新作を発表しています。

 水曜どうでしょうの企画本「どうでしょう本2号」というのがありまして、
 その中に、四国のうどん特集がありました。
 リーダーこと森崎博之さんが案内する、
 四国のおいしいうどん屋さんめぐりです。
 これがものすごーく、おいしそうなんです!

|

« あけましておめでとう! | トップページ | いざ、四国へ! »