« 大移動開始 | トップページ | 元気気流 »

2007年12月29日 (土)

厚みが違う!

主人「美和さん、仙台行こうよ!」

生田「ええっ? 今からですか?」

しかし、お正月に向けて、なにかと慌しいです。
午前中、色々と時間をとられて、気づけば夕方。

主人の故郷から仙台までは、車と電車を乗り継いで、
たっぷり一時間以上かかります。

今から出発となると、これは確実に、強行軍です。
どうしようかな、と思っていると、

主人「美和さん、仙台行ったことないんでしょう?

    せっかくだから、行きましょう。


    だって、牛タン、


    こーんなに分厚いんだよ?

生田「行きます!」

いざ、車に乗り込み、牛タンへまっしぐら。


071229


もー、見てください!
定食の牛タンでこの厚みですよ!
東京の定食と違います!

お肉は分厚いけど、とってもやわらかいです。
赤身の旨さがじゅわっと染みだして、ご飯がすすみます。

仙台の人は毎日、こんなにおいしいものが食べれるんですね。
すばらしいです。

せっかくなので、足を延ばして、光のページェントも見てきました。
大きな並木に、黄金色の電飾がロマンチックです。


071229b


帰りは、すっかり深夜になってしまいましたけど、
とっても楽しかったです。
仙台、素敵な町でした。また行きたいなあ。

|

« 大移動開始 | トップページ | 元気気流 »