« へんてこなひとこま | トップページ | 大移動開始 »

2007年12月23日 (日)

夫婦レベル4

このところ体調が芳しくない私を気遣って、
主人がなんと、ヘルシオを買ってくれました!
大奮発です。


主人「これで家事が楽になるよ。
   温野菜にすれば野菜もたくさん食べれるよ」


つくづく主人は、いい旦那さまです。
結婚した女性は誰でも思うことなのでしょうが、
私も、主人への愛情や感謝の気持ちが強まれば強まるほど、
妻として自分がふさわしいかどうか不安になってしまいます。


生田「あなた、私に足りないところはないですか?」


主人「ないよ」


生田「でも……」


私の不安を、主人はすぐに感じ取ってくれたようでした。
私の目をまっすぐに見つめて、優しい暖かい声で言うのです。


主人「僕は美和さんと結婚して本当に幸せなんだよ。
    美和さんはね、
    僕が出会った人の中でも一番すごい人だよ。
    才色兼備だし、小動物みたいにかわいい」


生田「ほんとう?」


主人「ほんとうだよ。


   美和さんは人部門の中で一位!


   小動物部門でも一位!


   そして、妻部門でも一位なんだ!


生田「……」


主人「美和さんは、三冠なんだから、もっと自信持っていいんだよ」




あなた!


あなたの妻部門には、


他に誰が


ノミネートされているんですかっ!

|

« へんてこなひとこま | トップページ | 大移動開始 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。